「五千光年の夢」を見ている夢を見る

スピッツのデビューアルバム「スピッツ」の4曲目「五千光年の夢」 五千光年の夢 作詞・作曲:草野正宗 この曲はギターとドラムの曲だと思っています。 イントロのところとか、ちょいちょいひょっこり出てくる三輪テツヤさんのギター(悪く言っているわけでは…

「ビー玉」をチィパチィパころがしながら生きる

スピッツのデビューアルバム「スピッツ」の3曲目「ビー玉」。 ビー玉 作詞・作曲 草野正宗 デビューシングル「ヒバリのこころ」のカップリング曲です。 おまえの最期を見てやる 「ビー玉」の歌詞引用 という歌詞から始まる「ビー玉」。 この曲の私のイメージ…

「海とピンク」にはキラキラが隠されている

スピッツのデビューアルバム「スピッツ」の2曲目「海とピンク」。 海とピンク 作詞・作曲:草野正宗 田村明浩(田村アキヒロ)さんのベースが踊りまくっている曲です。 「海とピンク」 なんて、なんとも不思議なタイトル。 歌詞に出てくる「ピンクのまんまる」…

「ニノウデの世界」の世界

スピッツのデビューアルバム「スピッツ」の1曲目「ニノウデの世界」。 ニノウデの世界 作詞・作曲:草野正宗 2ndシングル「夏の魔物」のカップリング曲です。 アルバム「スピッツ」の1曲目「ニノウデの世界」は、三輪テツヤさんのギュイーンと歪んだギターの…